コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケロウナ Kelowna

デジタル大辞泉の解説

ケロウナ(Kelowna)

カナダ、ブリティッシュコロンビア州南部、果樹産業が盛んなオカナガン地方の中心都市。オカナガン湖東岸に面し、近隣のリゾート地やオカナガンワインルートへの観光拠点になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケロウナ
けろうな
Kelowna

カナダ南西部、ブリティッシュ・コロンビア州南部の都市。人口9万6288(2001)。アメリカ合衆国北部国境より96キロメートルのオカナガン湖東岸に位置。果樹栽培で有名なオカナガン谷の中心部にあり、タバコ栽培や製材工業も行われている。[山下脩二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ケロウナの関連キーワードブリティッシュ・コロンビア大学ペンティクトン