コイワザクラ(小岩桜)(読み)コイワザクラ(英語表記)Primula reinii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コイワザクラ(小岩桜)
コイワザクラ
Primula reinii

サクラソウ科の多年草。本州中部の岩石の多い山地に生える。晩春,葉がまだ伸長しきらないうちに,根からまっすぐな数 cmの花茎を出し,頂端に小柄をもつ花を数個つける。葉は根生し,有柄の円状腎臓形で基部は心臓形,浅い波状縁で若いうちは毛が多い。花冠紫紅色で基部は合着して筒状をなし,上部は5片に深裂する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android