コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コイワザクラ(小岩桜) コイワザクラPrimula reinii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コイワザクラ(小岩桜)
コイワザクラ
Primula reinii

サクラソウ科の多年草。本州中部の岩石の多い山地に生える。晩春,葉がまだ伸長しきらないうちに,根からまっすぐな数 cmの花茎を出し,頂端に小柄をもつ花を数個つける。葉は根生し,有柄の円状腎臓形で基部は心臓形,浅い波状縁で若いうちは毛が多い。花冠は紫紅色で基部は合着して筒状をなし,上部は5片に深裂する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コイワザクラ(小岩桜)の関連キーワードサクラソウ科

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android