コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コメタンパク質

栄養・生化学辞典の解説

コメタンパク質

 米タンパク質とも書く.コメのタンパク質含量は乾物の7〜10%程度.主要タンパク質はオリゼニンとよばれるグロブリン.FAO/WHO/UNUの評点パターンではリシンが第一制限アミノ酸で,幼若ラットの実験ではトレオニンの添加効果もある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android