コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルマン Kollman, Julius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルマン
Kollman, Julius

[生]1834.2.24. ディリンゲン
[没]1918.6.24. バーゼル
ドイツの解剖学者,人類学者。バーゼル大学教授。上顔示数を人種分類に適用した。主著"Die Menschenrassen Europas und Asiens" (1889) ,"Handatlas der Entwicklungsgeschichte" (1907) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コルマンの関連キーワードスペンサー(Edmund Spenser)アウトオブシーケンス衝上断層イニシュボーフィン島ホイットビー宗教会議セントコルマン大聖堂デコルマン(地学)コールマンスコップ聖コルマン大聖堂スティーブンズスペンサー交通外傷ガリック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android