コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンバージェンス こんばーじぇんす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンバージェンス

カラーディスプレイは、3本の電子ビームを1点に収束し、各蛍光体に正しく照射しなければならない。正しく調整されていないとその収束(コンバージェンス)が合わず、文字などの輪郭がぼやけたり、色がにじんだりする。このような状態をコンバージェンスミスという。多くのディスプレイでは、コンバージェンスを合わせるための調整機能が用意されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

とっさの日本語便利帳の解説

コンバージェンス

転換・移行。近年では、特に業態転換の意味で使われることが多い。〈活用例〉わが社は今後、IT企業へのコンバージェンスを目指す

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

コンバージェンス【convergence】

一点に集中すること。意見が一つにまとまること。収束・収斂しゆうれん・融合すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

コンバージェンスの関連キーワード会計基準のコンバージェンス国際財務報告基準工事契約会計トリニトロン会計基準財務諸表連結決算ASBJ

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android