コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンピュータービジョン症候群 コンピュータービジョンショウコウグン

デジタル大辞泉の解説

コンピュータービジョン‐しょうこうぐん〔‐シヤウコウグン〕【コンピュータービジョン症候群】

コンピューターのディスプレーなどを長時間見続けて作業することにより生じる健康障害の総称。日本ではVDT症候群とよばれることが多い。コンピューターディスプレーシンドローム。CVS(computer vision syndrome)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

コンピュータービジョン症候群の関連キーワードコンピュータヴィジョンシンドローム

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android