コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コールド・レス コールドレスcold loess

岩石学辞典の解説

コールド・レス

周氷河(periglacial)の黄土で,氷河堆積物から風で吹き飛ばされ,北米や北ヨーロッパの更新世の氷床の付近にリボンとして産出する[Obruchev : 1945].リボン(ribbon)は薄層の切れ端のようになったもの.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

コールド・レスの関連キーワードソリフラクション凍結土壌

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android