コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴイデリック諸語 ゴイデリックしょごGoidelic languages

1件 の用語解説(ゴイデリック諸語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴイデリック諸語
ゴイデリックしょご
Goidelic languages

インド=ヨーロッパ語族ケルト語派中の言語群。アイルランド語,ならびにそれから分れたスコットランド・ゲーリック語マン島語とがこれにあたる。印欧祖語*kw 音がq (のちにk) となって保存されているのが特徴で,*kw がpに対応するブリソニック諸語に対立する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone