コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴイトリン

1件 の用語解説(ゴイトリンの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

ゴイトリン

 C5H7NOS(mw129.18).

 甲状腺肥大物質ともいう.ゴイトロゲンの一つ.甲状腺腫を誘発する物質で,チログロブリンへのヨウ素の取り込みを阻害する.キャベツ,カブなどアブラナ科植物のある種のものに含まれる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のゴイトリンの言及

【有毒植物】より

…ヒガンバナなどリコリンやシュウ酸を含む植物と同様に,水にさらせば無毒化する。カラシナなどアブラナ科の植物は体内でゴイトリンを形成し,甲状腺でのヨウ素の取込みを阻害して甲状腺腫多発の原因となる。こうした例や発芽によってソラニンを形成して有毒化するジャガイモの例を含めると,有毒植物の種類と範囲は複雑かつ広範となるが,社会の形態や食性の変化によって有毒植物の認識は変化する。…

※「ゴイトリン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ゴイトリンの関連キーワードカラットグラム分子平成18年豪雪半歌仙居待ピログルタミン酸18歳問題西山勉モーツァルト:ピアノ協奏曲 第18番 変ロ長調/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ヘ長調(アレグロとアンダンテ)/piano solo

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone