ゴトランド紀(読み)ゴトランドキ

大辞林 第三版の解説

ゴトランドき【ゴトランド紀】

シルル紀のこと。 〔この時代の地層が分布するゴトランド島にちなむ名称〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ゴトランド‐き【ゴトランド紀】

〘名〙 (ゴトランドは Gotland) 地質時代区分の一つ、古生代シルル紀の別称

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のゴトランド紀の言及

【シルル紀】より

…シルル紀の名はイギリスの古い民族名シルリアSiluresからとられたものだが,最初の命名はのちのカンブリア紀の地層の一部とオルドビス,シルル両紀のものを併せた長い地質累層の時間に対してなされたものであった。その後その上半部分相当の地層が表す時代に対してゴトランド紀Gotlandian periodという名称が通用するようになり,種々の混乱を避けるために,改めて旧シルル紀の前半をオルドビス紀,後半すなわちゴトランド紀をシルル紀(狭義)と呼ぶように国際的な合意が得られた。この時代には海生無脊椎動物のうち,床板サンゴ類をはじめとする造礁性動物ならびにその周辺に生活する非造礁性動植物が栄えた。…

※「ゴトランド紀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android