コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サブドメイン さぶどめいん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

サブドメイン

インターネットのドメインネームにおいて、ある組織のドメイン名のさらに下の区分けのこと。たとえばnamaemacpower.ascii.co.jpというメールアドレスでは、asciiというドメインの下のmacpowerがサブドメインとなる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

サブドメイン

⇨ドメイン

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

サブドメイン(subdomain)

階層構造になっているインターネットのドメイン名において、あるドメイン名のすぐ下の階層を指す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

サブドメイン【subdomain】

インターネット上でコンピューターや機器を識別するために階層的に管理されたドメイン名において、ある特定のドメインの下位の階層にあるドメイン。「○○○.or.jp」というドメインでは、「jp」のサブドメインが「or」であり、「○○○」が「or.jp」のサブドメインになる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

サブドメインの関連キーワード完全修飾ドメイン名サブドメイン名FQDN

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android