コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

システムアドミニストレーター しすてむあどみにすとれーたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

システムアドミニストレーター

エンドユーザー部門に属し、部門内のエンドユーザーコンピューティング推進するリーダーのこと。「シスアド」とも呼ばれる。システムアドミニストレーターの主な役割として、業務効率化のためのシステムの提案・開発、エンドユーザーの教育、新しいシステムやソフトウェア・ハードウェアの導入などがある。システムアドミニストレーターの資格には、初級と上級があり、初級は実際に現場で指揮を取る人を、上級は初級システムアドミニストレーターを含めた部門内の管理者を対象とする。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

システムアドミニストレーター【system administrator】

コンピューターを利用する側の立場からの情報化を推進・実施する専門家として、経済産業省が認定する資格。シス-アド。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

システムアドミニストレーターの関連キーワード情報セキュリティアドミニストレーターシステム・アドミニストレーターコンピューター基本情報技術者経済産業省前田真奈美データ整理データ収集総合テスト松井理保原因分析辻真人専門家

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

システムアドミニストレーターの関連情報