シタフォードの秘密

デジタル大辞泉プラスの解説

シタフォードの秘密

英国の作家アガサ・クリスティのミステリー(1931)。原題《The Sittaford Mystery,〈別〉Murder at Hazelmoor》。シタフォードの山荘で行われた降霊会で予告された通りに殺人が起きる。『シタフォードの謎』『ハーゼルムアの殺人』などの邦題もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android