シピラ(英語表記)Sipilä, Helvi Linnea Aleksandra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シピラ
Sipilä, Helvi Linnea Aleksandra

[生]1915.5.5. ヘルシンキ
フィンランドの女性法律家。 1952~69年フィンランド・ガールスカウト連盟理事。 60~68,70~71年の2度にわたり国連の婦人部会フィンランド代表,71年国連第三委員会委員長。 72年より国連事務総長補佐。 75年国連主催の国際婦人年事務総長をつとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android