コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャイフウスマーン Shaykh 'Uthmān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャイフウスマーン
Shaykh 'Uthmān

イエメン南西部の町。アデン市の北方,アデン港にのぞみ,貿易のセンターで,隊商隊の終着地でもある。イギリスは 1882年にこの地を買収して,アデン半島の増大する人口のための住居地にしようと試みたが,近代的な衛生設備が整うまではかなり不健康な地であった。 1945年アデン市から分離,独立の町となった。人口約6万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android