コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュプリューゲン[峠] シュプリューゲン

1件 の用語解説(シュプリューゲン[峠]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

シュプリューゲン[峠]【シュプリューゲン】

スイス・イタリア国境のアルプス越え峠。標高2119m。スイス南東部のシュプリューゲンの町とイタリアのコモ湖北岸に至る谷を結ぶ路上にある。古代ローマ時代から利用され,19世紀に近代的な道路が建設された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

シュプリューゲン[峠]の関連キーワードアルプスサボアサンゴタール峠サンベルナール峠シンプロン峠中央アルプスマッターホルンブレンネル峠ジュリアンアルプスユリスケアルプス

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone