コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショットガンフォーメーション ショットガンフォーメーションshotgun formation

2件 の用語解説(ショットガンフォーメーションの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ショットガン‐フォーメーション(shotgun formation)

アメリカンフットボールの攻撃用フォーメーションクオーターバックセンターから5~7ヤード離れた地点でスナップを受け、四~五人のパスレシーバーが、散弾のように散らばって展開するもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ショットガンフォーメーション【shotgun formation】

アメリカン-フットボールの攻撃隊形の一。センターの後方5ヤードの地点に走・投・蹴三拍子そろった優秀選手を配置し、スナップ-バックのボールをその選手まで戻してから攻撃を開始しようというもの。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone