地点(読み)ちてん

精選版 日本国語大辞典「地点」の解説

ち‐てん【地点】

〘名〙
地上のある一か所。ある場所。位置。ところ。
※満韓ところどころ(1909)〈夏目漱石〉二四「砲台のある地点(チテン)迄」 〔張相文‐寒北紀行〕
② 使用目的にかなう土地を、選び定めること。点地。
※延慶本平家(1309‐10)二中「新都地点の事、輪田の松原の西の野に、宮城の地を被定けるに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バブル方式

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止策の一。国際的なスポーツ大会で、選手や運営関係者を隔離し、外部と接触させない方式。[補説]泡(バブル)の膜でとり囲むように、内部と外部を遮断する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android