コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーザー暗号 しーざーあんごうCaesar Cipher

知恵蔵miniの解説

シーザー暗号

単一換字式(かえじしき)暗号の一種で、原文の全ての文字を特定文字数ずつシフトしてつくるもの。カエサル暗号とも言う。暗号としては非常に単純で、古代ローマ時代には用いられていた。アルファベットの順に従い原文から3文字ずつずらして作ったこの暗号を、ジュリアス・シーザー(カエサル)が伝言に用いたとされるため、この名がついた。

(2014-2-6)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

シーザー‐あんごう〔‐アンガウ〕【シーザー暗号】

一定の規則に従って文字をずらして文章を書く暗号法。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

シーザー暗号の関連キーワード一定

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android