コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジオクチルフタレート dioctyl phthalate; DOP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジオクチルフタレート
dioctyl phthalate; DOP

フタル酸ジオクチル。普通はフタル酸ジ-2-エチルヘキシル (オクチルの異性体の一種) である。無色油状液体。凝固点-55℃。沸点 231℃/5mmHg。ビニル系合成樹脂の可塑剤ガスクロマトグラフィーの固定相,拡散ポンプ油に使われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジオクチルフタレートの関連キーワードフタル酸ジオクチル熱可塑性樹脂可塑性

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android