コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャーミアエトヘムベウト Xhamia e Et'hem Beut

デジタル大辞泉の解説

ジャーミア‐エトヘム‐ベウト(Xhamia e Et'hem Beut)

アルバニアの首都チラナの中心部にあるイスラム寺院。スカンデルベグ広場に面する。チラナを創建したオスマン帝国の将軍スレイマン=パシャの子孫により、18世紀末から19世紀にかけて建造。内部にはイスラム美術では珍しく、滝、橋、木々などを写実的に描いたフレスコ画がある。エゼムベイモスク

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ジャーミアエトヘムベウトの関連キーワードアルバニア