コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカラ・モビレ scala mobile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカラ・モビレ
scala mobile

第2次世界大戦後導入されたイタリア独特の賃金の物価スライド制。生計費指数をもとにして,3ヵ月ごとに賃金を自動的に引上げるものであるが,人件費の硬直的な上昇によりインフレを引起し,イタリア産業界の競争力を低下させた。このため 1984年にクラクシ内閣がスライド率の削減法案を強行に成立させた。 85年共産党がスカラ・モビレ改定を国民投票にかけたが,改定賛成派が勝利した。 92年8月にはアマート内閣と労使双方がスカラ・モビレ完全廃止に合意した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スカラ・モビレの関連キーワードイタリアの奇跡

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android