スタニスラス・ド ケルシズ(読み)スタニスラスド ケルシズ(英語表記)Stanislas de Quercize

現代外国人名録2012の解説

スタニスラス・ド ケルシズ
スタニスラスド ケルシズ
Stanislas de Quercize


国籍
フランス

専門
実業家

肩書
ヴァン・クリーフ&アーペルインターナショナル社長・CEO

生年月日
1957

学歴
エコール・スーペリユール・ド・コマース卒

経歴
フランスのビジネススクールであるエコール・スーペリユール・ド・コマースに学び、1990年リシュモングループに入社。傘下のブランドで要職を歴任し、2005年フランスの宝飾ブランド、ヴァン・クリーフ&アーペルインターナショナル社長・CEO(最高経営責任者)に就任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android