コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストレプトミセス 〈ラテン〉Streptomyces

デジタル大辞泉の解説

ストレプトミセス(〈ラテン〉Streptomyces)

アクチノミセス目ストレプトミセス科の放線菌の総称。土壌中に多い。グラム陽性で、好気性。代謝産物の抗生物質・生理活性物質・酵素・色素などが利用される。ストレプトマイセス

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ストレプトミセスの関連キーワードアミノ酸生合成阻害型除草剤クロルテトラサイクリンクロラムフェニコールブラストサイジンSストレプトマイシンダクチノマイシンエリスロマイシンマイトマイシンワックスマンカナマイシンそうか病

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android