スピナ(英語表記)Spina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イタリア北東部,古代ポー川の河口近くにあったエトルリア人都市。前4世紀ケルト人に略奪されるまでギリシアとの交易の中心地として栄えた。現在は 10km内陸部にあるが,発掘が進められ,ギリシアから輸入された陶器などが多く発見されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スピナの関連情報