コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スプマンテ spumante

翻訳|spumante

大辞林 第三版の解説

スプマンテ【spumante】

イタリアのスパークリング-ワイン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

スプマンテ【spumante(イタリア)】


イタリア産のスパークリングワインモスカートビアンコ種のぶどうを用いて北西部のピエモンテ州アスティ周辺でつくる白のアスティ、北東部で栽培されるプロセッコ種のぶどうを用いる白のプロセッコスプマンテ、北西部で栽培される赤のネッビオーロ種のぶどうを用いるネッビオーロスプマンテなどが知られる。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のスプマンテの言及

【ブドウ酒(葡萄酒)】より

…(3)発泡性ワイン ブドウ酒中に炭酸ガスが含まれ,栓を抜くと発泡するもので,20℃における瓶内圧力により,高圧(ムスー,4~6気圧),中圧(クレマン,2~3.5気圧),低圧(ペチャン,1気圧内外)に分かれる。高圧の代表的なものにはフランスのシャンパン,ドイツのセクト,イタリアのスプマンテなどがあり,低圧のものにはポルトガルのベルデがある。これらは瓶またはタンクの中のブドウ酒を酵母によって再発酵させ,その際に発生するガスを閉じこめたものであり,ベルデの場合は乳酸菌の作用でリンゴ酸が分解する際に生ずる炭酸ガスを含んでいる。…

※「スプマンテ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

スプマンテの関連キーワードスパークリングワイン/スティルワインシャンパンとスパークリングワインシャンパンワイン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スプマンテの関連情報