スプリットテスト(英語表記)split test

デジタル大辞泉「スプリットテスト」の解説

スプリット‐テスト(split test)

インターネットマーケティングにおいて、複数案から最適なものを一つ選ぶときに、実際に試行してその効果を調べること。特に、インターネット広告の見やすさやECサイトの使いやすさを工夫するLPOランディングページ最適化)で用いられることが多い。三つ以上の候補から選ぶときにはA/B/nテスト、または単にA/Bテストともいう。スプリットランテスト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android