コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スプール スプール

3件 の用語解説(スプールの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スプール

処理速度を調整するために、データを一時的に貯める場所。またはその機構。「バッファー」ということもある。たとえば、プリンターやFAXの処理速度は、CPUよりも低速なため、CPUがデータを直接送受信すると大量の待ち時間が発生してしまう。そこで、プリンターとCPUの間に特定のメモリー領域を用意し、この領域を介してデータを渡せば、CPUの拘束時間を大幅に減らせる。この仕組みをスプーリングという。Mac OSWindowsは、プリントスプール機能を備えている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

スプール【spool】

糸巻き。糸巻きの枠。
リールの糸を巻く部分。
カメラの、フィルムを巻き取る巻き枠、または軸。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スプールの関連情報