コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スラッシング すらっしんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スラッシング

仮想メモリーシステムで、断続的にスワップイン・スワップアウトが繰り返されること。物理メモリーが不足するとスラッシングが発生し、コンピューターシステムの性能が低下する。このような場合は、メモリー消費量の大きいプログラムを終了させる、メモリーを増設するなどの対策が必要である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

スラッシング(slashing)

アイスホッケーで、競技中スティックを振り回し、相手の行動を妨害すること。反則となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スラッシングの関連キーワードアイスホッケーの反則と罰則アイスホッケー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android