コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反則/犯則 ハンソク

デジタル大辞泉の解説

はん‐そく【反則/犯則】

[名](スル)法律や規則に反すること。また、特に運動競技などで、ルールに違反すること。「―をとられる」「五回―すると失格となる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

反則/犯則の関連キーワードオブストラクション[スポーツ]ペネトレーションフォールトアドバンテージ・ルールセブンファウルルールフォーリングダウンタイムペナルティーover zoneペナルティーキックパーソナルファウル反則金と放置違反金交通反則金通告制度フットフォールトスローフォワード交通反則通告制度交通反則金制度イエローカードオーバータイムホールディングアドバンテージハイスティック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android