コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソフトウェアフロー制御

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ソフトウェアフロー制御

フロー制御の1方式。たとえばモデム同士の通信では電話回線が使用されるため、ハードウェアフロー制御のように専用の信号線を使ったフロー制御は行なえない。このような場合には、特殊なキャラクタコードを送受信することで、データ転送の停止/再開などのフロー制御を行なう。このような方式をソフトウェアフロー制御(ソフトウェアハンドシェイク)と呼ぶ。パーソナルコンピューターのソフトウェアフロー制御で一般的なのは、「X-ON/X-OFF」と呼ばれるもので、この方式では、データフローの停止(X-OFF)にASCII文字の13H(Ctrl-S)を、再開(X-ON)に11H(Ctrl-Q)を用いる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android