コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイガースネーク Notechis scutatus; tiger snake

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイガースネーク
Notechis scutatus; tiger snake

トカゲ目コブラ科。オーストラリア南東部にすむ有名な毒ヘビで,毒性は強いが性質は比較的おとなしい。体長 1.2mほど。体色には著しい変異があり,淡灰褐色から黒褐色までの幅をもつ。また,多くは淡色の細い横帯をそなえている。さまざまな環境に棲息し,おもに昼行性で,カエルを食うことが多い。卵胎生一腹の子ヘビは平均 30匹ぐらいであるが,100匹をこえた例もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タイガースネークの関連キーワードコブラ(ヘビ)タイパン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android