コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タッチアンドゴー touch and go

翻訳|touch and go

2件 の用語解説(タッチアンドゴーの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

タッチアンドゴー【touch and go】

滑走路に接地しすぐまた上昇する、航空機の離着陸訓練。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パラグライダー用語辞典の解説

タッチアンドゴー 

通常は飛行機が着陸した後にそのまま離陸していくことを言う。パラグライダーでもテイクオフ場へランディングトップランと言う)し、キャノピーを降ろさないでそのまま再度テイクオフする場合などをいう。

出典|
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タッチアンドゴーの関連キーワード接地滑走路滑走タッチアンドゴー着陸胴体着陸アウターマーカー青森空港着陸装置タキシングオーバーラン帰艦タッチアンドゴー着陸胴体着陸無着陸離昇超軽量動力飛行機(ウルトラ・ライトプレーン)ボンバルディア胴体着陸事故佐野武

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タッチアンドゴーの関連情報