ターンキーソリューション(読み)たーんきーそりゅーしょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ターンキーソリューション

独自のプログラミングインストレーションを伴うことなく、すぐに利用できる特定用途向けシステム(ハードウェア、ソフトウェア)。ユーザーはスイッチをオンにするだけで(turn the key)そのシステムを利用できることから、このように呼ばれている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ターンキー‐ソリューション(turnkey solution)

納品後、直ちに稼働できる状態にある情報システム。顧客の依頼に応じてソリューション業務を請け負い、調整や追加開発などの必要がない状態で受け渡される。鍵(かぎ)を回せば設備が稼働するターンキー方式であることを意味する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android