コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調整 チョウセイ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐せい〔テウ‐〕【調整】

[名](スル)ある基準に合わせて正しく整えること。過不足などを正してつりあいのとれた状態にすること。「いろいろな意見を調整して一本化する」「テレビの画面を調整する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうせい【調整】

( 名 ) スル
調子の悪いものに手を加えてととのえること。 「開幕に向けて、チームを-する」
ある基準に合わせてととのえること。過不足なくすること。 「給料の不均衡を-する」 「年末-」
つり合いのとれた状態にすること。折り合いをつけること。 「関係各国の意見を-する」 「日程を-する」 〔同音語の「調製」は注文どおりに作ることであるが、それに対して「調整」は調子や加減をととのえて程よい状態にすることをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

調整の関連キーワードソフトウェア・キャリブレーションカラーマネージメントファインチューニングエスカレーター条項キャリブレーションエアコンディショナ脂質コントロール食漁業生産調整組合法負荷時電圧調整器ミスアライメントアラインメント労働関係調整法漁業調整委員会レギュレーター成分無調整牛乳バランスオン価格差補給金糖価調整制度有効需要政策トーンカーブ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調整の関連情報