チョークリバー(英語表記)Chalk River

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョークリバー
Chalk River

カナダ,オンタリオ州南東部の村。オタワの北西 150km,チョーク川がオタワ川に注ぐ地点付近に位置する。第2次世界大戦後,原子力の平和利用を研究する原子力エネルギー研究センターができた。人口 874 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android