コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チーショウ(吉首)市 チーショウJishou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チーショウ(吉首)〔市〕
チーショウ
Jishou

中国華中地方,フーナン (湖南) 省西部,ウーリンシャン (武陵山) 山脈の南西部,ユワン (沅) 江の支流ウー (武) 水の上流域にある市。シヤンシー (湘西) トゥチャ (土家) 族ミヤオ (苗) 族自治州の行政中心地。チーショウ鎮はウー水にのぞみ,人民共和国成立後,南西方のチエンチョウ (乾州) 鎮に代って県庁所在地となった。道路が四方に通じ,つばき油桐油,漢方薬材などを集散する。人口 23万 614 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チーショウ(吉首)市の関連キーワードシヤンシー(湘西)トーチヤ(土家)族ミヤオ(苗)族自治州

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android