テペト星人

デジタル大辞泉プラスの解説

テペト星人

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する宇宙人。水棲怪人。初登場作品は『ウルトラセブン』。身長1.8メートル、体重55キログラム。伝説の妖怪、カッパに似た姿。伊集湖に棲み、カッパ怪獣「テペト」を操り地球征服を企む。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android