ディスコン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ディスコン

ディスク(円盤)をコントロールする」という意味から名付けられた。1997年、岡山県で誕生。競技スペース(縦15メートル、横5メートルが標準)に投げられた黄色の「ポイント」(直径6センチ、厚さ4ミリ)を目標に、裏表が赤と青のディスク(直径12センチ、厚さ7ミリ、重さ約75グラム)を投げてポイントへの近さを競う。赤と青の2チームに分かれ、6枚ずつディスクを投げて対戦する。ディスクにはじかれてポイントが動いたり、ディスクがひっくり返ったりするハプニング性が高い。

(2011-01-07 朝日新聞 朝刊 1道)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android