コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディスパッチ でぃすぱっち

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ディスパッチ

OSが複数の処理を、内容や用途に応じて振り分けること。たとえば、処理を実行する順番を決めること。または、ネットワークにおいてクライアントからの要求に対し、負荷や機能に応じて各サーバーへ処理を割り振ること。この働きをするプログラムをディスパッチャという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ディスパッチ(dispatch)

急いで派遣すること。急派。急送。
複数のプログラムを同時に実行するマルチタスクOSやマルチプロセッサーにおいて、処理すべきプログラム(タスク)の優先順位を決定して、CPUに割り当てること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ディスパッチ【dispatch】

急いで送ったり、派遣したりすること。急送。急派。
手早く片づけること。迅速に処理すること。
コンピューターで、 OS が処理の内容や用途に応じて、動作の割り当ての制御を行うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ディスパッチの関連キーワードチキータ・ブランズ・インターナショナルアドルフ・シモン オックスジョゼフ ピュリッツアーディスパッチャーマルチタスクOSデーリー・メールピュリッツァーコンピューター運航管理者オックス動作急派急送制御

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android