コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディングリンガー Johann Melchior Dinglinger

1件 の用語解説(ディングリンガーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ディングリンガー【Johann Melchior Dinglinger】

1664‐1731
バロック時代の代表的な金工家。ドイツウルム近郊のビベラハに生まれる。1693年ドレスデンに出て選帝侯アウグスト2世に仕え,98年宮廷宝石細工師に任ぜられた。彼はヤムニッツァーチェリーニが確立した金工技術を継承し,バロック的というよりはマニエリストの作品に近い作風を示した。七宝と宝石細工による精巧な装飾技法で古代エジプトなどのエキゾティックな主題に卓越した才能を発揮した。【鍵和田 務】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ディングリンガーの関連キーワード新バロックバロックバロック音楽聖マリアマグダレナ教会ネオバロックバロック式バロック真珠バロット対応時間の法則バロッタード (BALLOTADE)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone