コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル衛星放送 でじたるえいせいほうそう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタル衛星放送

通信衛星(CS)を利用したデジタル方式の多チャンネル放送。従来の放送衛星(BS)を利用した衛星放送とは周波数帯域などが異なるため、CS専用のチューナーとアンテナが必要。現在スカイパーフェクTV!がサービスを行なっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

デジタル‐えいせいほうそう〔‐ヱイセイハウソウ〕【デジタル衛星放送】

デジタル方式による通信衛星(CS)や放送衛星(BS)を使ったテレビ放送。デジタルCS放送は平成8年(1996)から、デジタルBS放送は平成12年(2000)からサービスを開始。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル衛星放送の関連キーワード110度CSデジタル放送デジタルTVチューナーデジタルハイビジョン日本BS放送株式会社西日本電波サービスBSデジタル放送110度CS左旋BCSデジタル放送BSプレミアム月刊スカパー!デジタル放送ビーエスツービーエスハイビーエスワンISDBSスカパー!MPEG2情報化社会総量規制

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デジタル衛星放送の関連情報