トムとジェリー(読み)とむとじぇりー(英語表記)Tom and Jerry

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカ漫画(アニメーション)映画のヒット・シリーズ。猫のトムに追われ、いじめられる鼠(ねずみ)のジェリーが、一転してトムをやっつけるという基本パターンに盛り込まれた、さまざまな反撃ギャグが見ものである。ときとしてサディスティックなまでのどたばたと対照的な、キャラクターの愛らしさが大いに受けた。元来は劇場用短編で、MGMで1940年から67年までに158本が製作された。日本でも33本が上映されたが、人気が一般化したのは1964年(昭和39)のテレビ放映からである。158本の内訳は製作順に、ウィリアム・ハナWilliam Hanna(1910―2001)とジョゼフ・バーベラJoseph Barbera(1911―2006)のコンビ演出が114本、ジーン・ダイチ10本、チャック・ジョーンズ21本、その他13本(リメーク、再編集版を含む)だが、ハナ&バーベラ作品が圧倒的におもしろく、アカデミー賞受賞の7本もすべてこのコンビのものである。

[森 卓也]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トムとジェリーの関連情報