コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トラルパン トラルパンTlalpan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラルパン
Tlalpan

メキシコ中部,メキシコ市南部,トラルパン地区の行政中心地。アフスコ山の北東斜面,標高約 2300mのところにある。スペイン征服以前に開かれた古い町で,1532年に建造された聖堂の名を取って植民地時代にはサンアグスティンデラスクエバス San Agustín de las Cuevasと呼ばれた。現在も植民地時代の面影をとどめた静かな町で,メキシコ市大都市圏を構成する郊外住宅地となっているほか,保養地として知られ,各種の健康・保養施設がある。西約 2kmにはピラミッドで有名なクイクイルコ遺跡がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トラルパンの関連キーワード北川民次

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android