トングレール(英語表記)tongue rail

精選版 日本国語大辞典の解説

トング‐レール

〘名〙 (tongue rail) 鉄道で、分岐器の先端部の先のとがった可動レール。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のトングレールの言及

【鉄道】より

…分岐器の基本型である片開き分岐器はポイント部(転てつ器部),リード部およびクロッシング部(轍叉(てつさ)部)に大別され,クロッシング部はクロッシングとガードで構成されている(図3)。ポイント部は列車または車両の進路を決める部分であって,トングレールが左右に移動するようになっており,これを制御するための転換装置には手動式,電気式,電空式などがある。クロッシングは2本のレールが交差する設備で,ガードはクロッシング部を安全に通過できるよう誘導する設備である。…

※「トングレール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android