コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンネリング トンネリング

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

トンネリング

インターネットなどの公衆回線上に、あたかもトンネルのような仮想的な専用線を作ること。通信データをカプセル化して、公衆回線の一般のユーザーからは見えないように通信する。企業が関連する企業や支店間とネットワークで接続するときに、専用線を引くよりも低コストで導入できる。このようなネットワークをVPNという。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

トンネリング【tunneling】

インターネットなどの公衆回線上の特定の2点間で、外部から遮断された直結通信回線を確立すること。パケットを別のプロトコルによるパケットで包むカプセル化という技術により通信を行う。VPNに用いられる。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

トンネリングの関連キーワードインターネットVPN走査型トンネル顕微鏡岩手一戸トンネル磁気ディスク装置通信プロトコルインターネット八甲田トンネルイオン顕微鏡飯山トンネル関越トンネルIPsecL2TPPPTPGRESTM

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トンネリングの関連情報