コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラム乾燥機

1件 の用語解説(ドラム乾燥機の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

ドラム乾燥機

 加熱された回転ドラムの表面に試料を含む液を吹き付けて水分を蒸発させて乾燥する機械.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典内のドラム乾燥機の言及

【乾燥】より

…とくに材料がバンド上にのって移動する形式のものをバンド乾燥機という。
[その他の乾燥機]
 外周壁に加熱用ジャケットをもつ溝型,円筒型容器内に粒粉体材料を入れて回転翼で材料層をかくはんしながら周壁からの伝導加熱で乾燥する溝型かくはん乾燥機,内側から水蒸気加熱される回転円筒の外表面にペースト状材料を一定の厚さに付着させて伝導加熱乾燥し,乾燥物を連続的にナイフエッジでかき取るドラム乾燥機,連続シート状材料を多数配置された加熱回転円筒外周に順次巻き付けながら連続的に乾燥する多円筒乾燥機など被乾燥材料の形状,性質に応じて多くの形式の乾燥機が用いられる。なお,とくに加熱方式が上述のものと異なるものとして(遠)赤外線乾燥機とマイクロ波(高周波)乾燥機がある。…

※「ドラム乾燥機」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone