コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニコティアナ Nicotiana alata; flowering tobacco; jasmine tobacco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニコティアナ
Nicotiana alata; flowering tobacco; jasmine tobacco

ナス科の1属名で世界に約 70種が分布するが,園芸的にはブラジル原産のハナタバコをさす。葉は卵状楕円形で互生し,全縁。茎頂に数花が総状花序を形成する。花は長さ6~12cmの細い花筒を伸ばし,星形に5裂する。原種白花だが,育種によって桃色,クリーム色,紅色,紫紅色などの品種が生れている。本来1~1.5mになる大型草本であるが,一般に栽培されるのは 30~40cmの園芸品種である。比較的耐寒性があり,関東地方の平野部では日当りのよい軒下程度で越冬する。腐植質を多く含む水はけのよい土壌が適している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニコティアナの関連キーワード米谷植物群

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android