コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネット状構造 ネットじょうこうぞうnet-like structure

岩石学辞典の解説

ネット状構造

網目状構造(netted structure)と同じ.変形の弱いミグマタイトなどに見られ,パレオゾムまたは優黒質部の片理を切る優白質の脈状のあるもの[周藤,小山内 : 2002].蛇紋岩にも見られる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ネット状構造の関連キーワードネットワーク状メロン

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android