ネツァワルコヨトル(英語表記)Nezahualcóyotl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネツァワルコヨトル
Nezahualcóyotl

別綴 Netzahualóyotl。メキシコ中部,メキシコ州東部の地区。メキシコ市の東郊に位置し,メキシコ市大都市圏に含まれる住宅地区。名称はテスココの王の名に由来。 1963年にチマルワカン Chimalhuacan,ラパス La Pas,テスココ Texcocoなどを合せて自治地区となった。行政中心地はシウダードデネツァワルコヨトル。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android